トップ

お店から皆様へ。


2020年7月23日 : 中々梅雨が明けない・・
 皆様こんにちは。
長く続く雨に気持ちもどんよりなこの頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

長雨のお陰で?店内に飾ってるかえるさんとかてるてる坊主の置物なんかが
いつもより長くその座にあって、中々「夏!!!」の飾りが出来ないでいます。

 世の中はコロナウイルス感染第二波到来との報道もあり
気持ちが晴れませんが、これまで通り予防策を実行しながら
お客様のご利用をお待ちしております。

 ご入店の祭には手指のアルコール消毒をお願いします。
お昼も夜も一組様のみにてご予約お受けしております。
お食事中は換気の為、お部屋入り口の扉を開放したままでお願いします

  皆様、体調には呉々も気をつけてお過ごし下さいませ。

   
2020年6月12日 : 傘寿のお祝い
 梅雨らしい天気でお洗濯物の渇き具合が気になる今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
 じゅんの里では本日、天麩羅カウンター席のご予約を頂いておりまして
一生懸命準備致しておるところでございます。

 以前ご予約頂いていたのですがこの度の新型コロナウイルスの影響で延期されていたお客様からの再度の
ご予約でした。
 楽しみににしていただいているようで料理長も美味しい天麩羅を揚げまくる!!!!と気合十分なんです。

  お母様の傘寿のお祝い席。
楽しい時間が過ごしていただけるように努めたいと思います。
 ご利用ありがとうございます。
 
    

2020年6月3日 : 6月
 6月になりました。
蒸し暑い日がこれからやってきますのでくれぐれも皆様お体ご自愛くださいませ。

 さて、お店にある紫陽花が満開です。
 今年もまた季節を告げてくれ花も昨年より多くつきました。

お花はいいですね。心和みます。

 
   
    
 
2020年5月31日 : 幼馴染ご来店
 皆様こんにちは。
本日、お弁当をご注文頂いたお客様に料理長の幼馴染の方がいらっしゃいました。
わざわざ菊陽町から小学生の双子の男の子を連れて・・・。
(この男の子がまためちゃイケメンで礼儀正しくてかわいらしいんです・・・

 きっとこの度の営業自粛を心配していただいてのご注文だったと思います。
ありががとうございます。

 だけど、この事態があったからこそ会うことができる事も然りで・・・
 同郷の幼馴染と顔を合わせて話が出来たこと、とても嬉しく思います。

 ありがとうございました。
    

皆さまに、家族に、そして友人に支えられて日々営業できておりますこと
改めて感謝したいと思います。
 引き続きじゅんの里は感染予防対策を緩めることなく
消毒の徹底ともちろん自分自信の体調管理も含めて元気に営業させていただきます!!

 どうぞこれからも宜しくお願いします 
2020年5月3日 : 吉田さんのトマト
 お付き合いしている吉田さんのトマトが今年もカラフルに美味しく収穫がされています。
お店はもちろんの事、家族み~んなこのトマトの大・大・大ファンなのであります。

もちろん科学的な肥料は一切使われていませんし、なんだかんだと吉田さんのトマトの収穫が終わったら
また来年までお料理にも出てこないし
トマトは食べないっていうくらい美味しいのです。

 味の特徴はまず食べた家族やお客様が言われるのがなんといっても味の濃さ

 見た目にもそれは歴然としていて向こう側が透けて見えない・・という表現が一番でしょうか。
色が濃ゆくてマットな感じでとにかく味が濃い。そして甘い。

 関東にいる弟もこの吉田さんのトマトのファンで、
先日送って届いた吉田さんのトマトの写真を送ってくれました。

見てください。
きれいでしょ・・・・。
まるでお花みたいにきれいなカラー

 作っている吉田さんがトマトの出来上がりのタイミングを見て送ってくださるので間違いなし!!!!

 吉田さんは、自然の力を借りて自然と付き合いながらトマト作りをされています。
もう何十年も作られているのに頭が下がるほどに今も日々研究されていて、
おいしかったですとお伝えするといつも帰ってくる口癖が
「いやーまだまだですたい。そがんいうてもらうと嬉かですな。」と言われます。
 
お商売をしててとにかく思うこと。

農家さん達って吉田さんに限らずホント皆さんものづくりに一生懸命で研究心旺盛で
謙虚で真面目な方が多いんです
 作っている方の人の良さに触れて改めて思います。
頂いた食材はしっかり美味しく調理させていただかないとならないな・・・と。

 いつもありがとうございます。